今後の営業について想うこと。

只今、お休みを頂いております。


本日、

札幌市の時短営業と、

お酒の提供の自粛の要請をうけ、  


5月末日頃まで、

お休みを延長させて頂きます。


再開を楽しみに、

ご予約のお問い合わせ頂いていたお客様には

心より、お詫び申しあげます。


当店は、

"ワインとお料理を楽しんで頂くお店です"


これまで、

ご予約の際には、


お電話で、

お客様一人一人に「お酒を飲むか否か?」

を伺いご予約を受けていました。


当店の前情報を知らずに、

お電話を頂いたお客様からは、


「どうしても飲まないと入れないのですか?」とか、


当店のコンセプトを説明をしても、

理解をしてただけず、

お叱りをいただいたこともありました。


"お酒の飲まれない方はお断りしてます!"

ということは当店のスタイルで、

ここまで貫いて来ました。


なので、

お酒なしの営業は、 

今のところ考えていません。



あの時、 



お酒を飲まないからと、

お断りしてしまったお客様、


当店の空気に馴染めずに、

正直、

後味悪くお店を後にした

お客様もいたことでしょう。


それを考えると、

あまりにも

「この時だから来てください!」


この状況だから、

「いつもお酒を飲まないお客様も

どうぞ来てください」

とは、


無責任で、申し訳なくて、、、

手放しで、言えません。


方針を今だけ変えるつもりはありません。


それは、あまりに自分達本意だと思うから、


少なからず、

ワインとお食事を楽しむということに共感し、

支持をしてくださる

お客様にも申し訳ない。


緊急なこんな時だから、

私達も

もっと、器用に立ち回れば良いのですが、

私達にはできない。


いつまで、お休みするつもり?


と思われるかもしれませんが、

やはり、

気持ち良く営業していきたい。


再開は、

Instagram、Facebookでも

お知らせします。

まずは、

解禁になるその日まで、、、


その都度、

方向転換もすることもあるかも

知れませんが、

私達のワガママお付き合いくだませ。

その時はお知らせさせて頂きます。